めんどくさがり

何かにつけて手を抜こうとするおバカの日記

B型肝炎給付金請求1

平成4年ごろ献血をしたらB型肝炎ウィルスに感染していることがわかった

数か月の間市民病院で検査をしていたが

発病していないのにン万円の検査料は痛いので放置していた

  

先日 B型肝炎ウィルス給付金請求に関するサイトで

給付金が貰えるか簡易チェックする項目があり

感染の有無や連絡先などを入力しクリックしたら

「50万円の給付金が貰えます」と出た

 

以前から知っていたので驚きはなかったが

給付金を貰うには裁判を起こさなければならい

個人では到底できるものではなく弁護士に依頼するしかない

保険が適用されないであろう血液検査を母子で行い

医療記録などの資料収集もしなければならない

そして弁護士費用もかかる

最大の問題は給付金が得られるかどうかわからない点

二の足を踏むのも当たり前だ

 

サイト内には複数の弁護士事務所のリンクがあった

どのような内容なのか見てみようと一つをクリックした

すると「後日弁護士事務所から連絡します」とメッセージが出た

 個人情報を送信するかどうかを尋ねないところは改善してもらいたい

 

一旦サイトを離れ弁護士事務所の名で検索をして見た

私が選択した弁護士事務所にかぎらず

他の弁護士事務所も電話相談無料

差はあるが費用も給付金の●●%

実績も相談件数の約1割といったところ

必要な資料さえあればどこの弁護士事務所でも変わらない感じだ

 

数日後弁護士事務所から連絡があった

簡単な経緯などを話したところ

給付金請求しましょうということになった